TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  環境問題はセンシティブ

環境問題はセンシティブ

環境問題はセンシティブ

院長の舩崎です。

いまさらなのですが、先の国連の機構行動サミットでの我が国代表の環境相小泉進次郎氏のセクシー発言。
環境問題は経済活動と無縁ではなく、多くの利権が関わる問題ですし、なおかつ環境保全のためには絶対に手を付けなければならない問題でもあります。そんな機微な問題をセクシーだなどの、恐らくは余りこの手の会議では使われないであろう単語を使い、さらに具体策について突っ込まれた質問に対し、返答に窮しセクシーではないと返すに及んでは、中身の無さを露呈したようなもので、ワタシ的には恥ずかしく感じました。他で見てみても同様のコメントが多かったので、そう感じた日本国民ならず他国の方もおいでだったでしょう。むしろ他国からは呆れられていたのではないかと若干懸念が残ります。

一方スウェーデンの環境活動家?のグレタ・トゥンベリさん。気持ちは分かりますが、ややもちょいヒステリック。大気中の二酸化炭素も見えるとのことですので、相当の危機感を感じているのでしょうが、彼女のように真剣の度合いを超えた真剣さで環境問題に取り組もうとする人がいる中、どう考えても小泉進次郎環境相のセクシーは軽すぎて、余計に恥ずかしい。。。

2019-10-05 08:26:53

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu