TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  老衰はいい最期か

老衰はいい最期か

老衰はいい最期か

院長の舩崎です。

老衰はいい最期か、という見出しの記事がアサヒ・コムに掲載されておりました。
一般的には天寿を全うしてあの世に召されるので、送り出した家族の側も納得がいくというものですが、果たしてどうなのでしょう?という方向に。

老衰とは様々な原因でも高齢で亡くなれば老衰という死亡診断がされることがあるのですが、十分に食事が摂れずになくなることも多いのだとか。義歯であればうまく適合しておらず本人は食事が苦痛になることもあります。
これはやはり専門である歯科が関わった方が的確な判断ができると思うのですが、ただ衰弱したような方の顎堤がほぼないような症例では、適合した義歯を作るとしても相当な難易度が求められます。

常日頃より歯科医院で点検をして頂いて必要があればい元気なうちにしかるべき対応をしておくとうことも必要だと思います。

2019-10-03 08:41:58

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu