TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  メガネを変えたのだが。。。

メガネを変えたのだが。。。

メガネを変えたのだが。。。

院長の舩崎です。

私は中学校のころなどよく勉強したので(ウソw)、視力の低下を来し、この頃からメガネを着用するようになっていました。

今の学生さんのようにハイカラな眼鏡はご法度で黒縁系のモノのみが許される世相だったのですが、サイドフレームはメタルの物にして。ちょぴっとばかり品をつけていました(←鹿児島弁で「格好をつける」の意)

それ以来数年に一度の割合で変えていくのですが、一つはやはり度数が合わなくなること。視力低下がどんどん進んで行ったんんですよね。もう一つはレンズのキズ。キズも多くなってくると明瞭に見えなくなってしまいます。

で、一昨年はカフェ作りに精を出し、自作で進めていったんですが、まぁ木の粉はいいとして、金属粉やら挙句の果てには溶接もしましたので、火の粉まで飛んできて、メガネのレンズは悲惨な状態に陥りました。一応保護グラスとかかけるのですが、面倒になって結構使っていなかったんですよね。。。

最近になって相当視界が悪くなったのでメガネを変えました。今回は視力はほぼ変わらずで、キズによる交換。
ところが私は元々近視なので、結構対象に顔を近づけて見てしまうのです。ところが新しいメガネは遠視も入っており、これは比較的対象物から距離を取らないとピントが合わない。治療の際もある程度距離を取った方が飛沫などがかからなくて良いのですが、長年の習慣でついつい近くで見ようとしてしまいます。

結局の所、裸眼が一番スッキリ見えるという状況なんですよね、、、遠近両用レンズでなくとも良かったのではないか。。?
まさかの遠視が治った?

 

2019-07-10 08:47:21

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu