TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  この国の行き先

この国の行き先

この国の行き先

院長の舩崎です。

年金だけでは老後の生活が成り行かず、標準的な夫婦で2,000万円を蓄えておかなければならないという金融庁の報告が物議を醸しております。当然でしょう。100年は大丈夫と言われていたものが急に自分でどうにかしなさい、と言われて対応できるわけがありません。

このことが問題視されたことにより自民党は窮地に立たされ、衆参同日選挙の可能性は消え去りました、恐らく。そもそも大義がないと言われていた中、誰が負け戦をするでしょう。これで結果消費税率の増税も決まったようなものです。

ただでさえ老後に不安がある中、日々の暮らしの中で10%も税金に取られる状況が多くなっては、明るい展望などあるはずがありません。

物事の基準の算出は平均かむしろ甘い見積もりを元に算出されますので、蓋を開ければ赤字ということが多々あります。特に国家事業は原資が税金で、自分の腹を痛めることはないので、基準が非常に甘い傾向にある気がします。もちろん利益を生むだけが国家事業ではありませんが、蓋を開けたら嬉しい誤算でした、など聞いたことがありませんからね。
国が信用出来ないとあればますますタンス預金は増えるでしょう。

2019-06-11 08:48:36

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu