TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  改めて事故は悲惨

改めて事故は悲惨

改めて事故は悲惨

院長の舩崎です。

何故かこのところ小児が巻き込まれたり、高齢者が起因の事故が散見されるようになって、いずれも多くは悲惨な結果になっております。事故で亡くなられた方はもちろん、当事者にとってはまさに生き地獄以上のもので、想像だにできかねます。

その中で、今回池袋で事故を起こした高齢者の男性。社会的な功労や勲章の授与が忖度されて、逮捕もされず、容疑者扱いでもなかったとネットでは上級国民という言葉を使って非難されています。この事故では幼い子どもと若い母親が一瞬のうちに命を奪われましたので、世間の見る目も相当厳しいものがある中、当初は報道でさん付けされていたりで、一層憎悪も増して来たように思いますが、これはおそらく本人がそのようなことを申し出たのでなければある意味気の毒な部分でもあろうかと思います。どの時点で誰が思い図ったのであるかは知る由もありませんが、当人の意図しないところで物事が進んでしまい、結果非難の度合い、むしろ憎悪を強めてしまったと言えるかと思います。


失礼を顧みず書きますと、かなりのお年でしたので、それこそ人生の終わりをいかに過ごそうという時点での自ら引き起こしてしまった事故。償うにしてもあまりにも大きな代償。私どもがいつものように過ごす中、深い苦しみにある方がおいでであることも事実で、クルマのハンドルを握る上は慎重の上にも慎重であるべきだと思います。

2019-05-23 08:43:14

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu