TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  ベンチを作った

ベンチを作った

ベンチを作った

院長の舩﨑です。

ブログが簡単に画像の挿入ができない、現在何故かパソコンに画像がアップロードされない、などなどの理由から画像なしでのブログ掲載になっております。まぁ昔の(今もありますが)野球のラジオ放送のようなもので、想像力を掻き立ててお読みください。

ベンチは「と・あるプロジェクト」で使うもので、日曜大工をされる方ならベンチ程度は作るのはそう難しくありませんので、なんでワザワザ?と思われるかもしれませんが、実はワザワザ書きたいワケがあるのですよw

ベンチの座部は2×4(ツーバイフォー)という規格の細長い木材を並べて構成。そこまで良質の木ではありませので、曲がっていたりもしましたので、電動カンナで面を整えておきました。ここまでは極々簡単で、脚の部分がアピール?したい部分なのであります。

脚は厚さ6ミリ、幅50ミリのフラットバーと呼ばれる鉄製の部材を選びました。これを「コの字」型に曲げて脚とするのですが、6ミリもある鉄の板はほぼ人力では曲げることはできません。さぁどうしたでしょう? 加熱した? 

答えはちゃんと曲げる道具があるのですよw 油圧ベンダーと言いまして、空気圧で作動する油圧ポンプに接続すると、ベンダーの上が凸の三角形、下がそれを受ける形の凹の三角形の刃で挟んで折り曲げるという装置です。

人間でしたら恐らく歯が立たないであろう金属の厚板をまったく問題にすることなくへニャリと曲げていきます。作動速度はさすがにそこまでは速くありませんので、危険は少ないのですが、指でも挟もうものなら無慈悲に潰してしまうでしょうw

とにかくこのお道具のおかげで無事にベンチができました。いまやオープン詐欺?化している「と・あるプロジェクト」どうにかオープンに漕ぎ着けるよう頑張ります!ハイ。

2018-11-28 08:54:20

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu