TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  ブレーカが落ちる

ブレーカが落ちる

ブレーカが落ちる

院長の舩崎です。

ブレーカは皆様に馴染みがあるところでは、電気の大元に安全のために、何かあった際に回路を遮断する装置があります。

これが作動するときは、短絡(ショート)、漏電などがあるのですが、実は院内のブレーカが落ちました。
主幹のメインブレーカも落ちますので、子ブレーカを一つ一つ上げていき、メインが落ちたときの子ブレーカに接続してある回路に支障を来しているというわけですが、子ブレーカまでは簡単に追求できますが、そこから先は末端のコンセントや器具に問題があるということになります。

スタッフはお化け屋敷みたいで恥ずかしいので、早く業者に修理を依頼してください、とお申しておりますが、ご意見後もっともではあるのですが、業者さんとて、院内の配線がどうなっているのかはご存じなく、これを辿っていきのは相当な大仕事、つまりは調査修理費用がかかるということです。

で、とりあえず配線を把握している私がした方が早いと思うのですが、診療が終わりますと私の活動エネルギーはほぼゼロになってしまいますので、工事をする気力がありません。こんな状態で作業をするのはミスを起こしかねませんので、お盆休みにでもどうにか対処しようと考えております。

特に初めて当院にご来院になられた患者様は電気がつかないレントゲン室に作業用の蛍光灯がぶら下がって明かりを採っているさまは、どうにもお恥ずかしい状態。
そりゃ、私だって女性スタッフが残るか休日出勤してくれて、黄色い声援を上げてくれればサクッとすませますがな。というのは冗談ですが、休日でないと動けませんので、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、しばしお待ち下さい。

2022-08-04 08:58:27

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu