TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  ブログ再開

ブログ再開

ブログ再開

院長の舩崎です。

少々ワケありで、ブログを更新する余裕がなく、GWに突入。この頃は腰痛を発症し、GW中は予定していた予定は腰に負担をかけないよう全部着手せず、ひたすらおとなしく過ごしてはいましたが、逆に動かなかったことで、腰の負担は減りましたが、痛みがなくなったかと言えばそうでもなく、まだまだ慎重に動かなければと言う本日です(涙)

さて、そんなGW中に唯一やったことと言えば、餃子作り。
で、このときにふと思ったのですが、最近はビンであれ、缶であれ付いているキャップがほとんどプラスチック化しているではないですか。ちなみに私は昔からのデザインのラベルのビンや缶が好きで、これを入手するのですが、せっかく風情があるラベルにプラのキャップはどうも馴染みません。で、これは加熱すれば取れますので、全部ポアラーという注ぎ口に替えて使っています。ちなみにビンや缶の径は同じではありませんので、ポアラーの差し込み部分のコルクを何種類か用意して、対応できるようにしています。

で、風情面から言えばずいぶんヒマなことをするという感じですが、最近は温暖化防止?の観点から脱プラスチック化の流れがある中、これはこの流れに逆行してはおるまいか?など思うのです。以前のようなネジネジのキャップで良かったものを、利便性の上でプラ化したんでしょうかね? そう言えば私の愛用する亀の子束子の包装も風情のある紙からプラになっています。
環境の観点からは些細なことでしょうけど、元の金属製栓式のものに戻してもよいのかなぁと思うのです。ハイ。
今日から腰がどうこうといってられませんので、がんばります!

2022-05-06 08:44:31

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu