TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  火中の栗を拾わされる

火中の栗を拾わされる

火中の栗を拾わされる

院長の舩崎です。

ワタシ的にはほぼ固辞していた感がある橋本聖子さんがどうやら森オリンピック大会委員長の後任になることを受諾したとか。
昨日朝のニュースでは、大臣職を全うしたいということで、委員長の役を受ける気は本人にもなかったと思われますが、周囲から橋本さんがしないことには東京オリパラは開催困難であるなど、押し切られたのではないかと勝手に推測しております。

選考過程はオープンで透明性があるべきという菅さんのアナウンスも虚しく、ほぼほぼ密室状態で決まっていく気がします。
またくだらない週刊誌ネタでは橋本さんの疑惑なども取り沙汰されており、ふさわしい=実力を具備するとはある意味違うのではないかと思いつつ、東京オリパラを成功させないことには日本としての存在意義が問われかねません。

清濁併せ呑む、水清くして魚住まず、などのことわざもあり、あまり好ましいとは思えませんが、時としてこのような人物や事柄がないと理想論だけを打ち出しても物事は進まないことがあります。
協力して成功させる機運を高めていかなければ、開催はもう危機的な状況と思うのですが。。。

2021-02-18 08:56:18

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu