TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  私の気持ち

私の気持ち

私の気持ち

院長の舩崎です。

先般の女性蔑視と取られる発言を受け、森元首相が東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会会長を辞すことと言うニュースが飛び込んできました。
ある意味仕方ないかとは思いますし、以前にも書いたように失言により問題を起こしてきた森元首相ですので、オリパラの顔として、やはり発言には十分注意が必要であったとは思いますが、個人的には後味の悪さがどうにも拭い去れません。

お前もそんなヤツかとの誹りを免れないことを覚悟の上で申せば、私には森元首相が女性蔑視と言われたあの発言の全文を改めて聞いても、どこがそこまで問題になるような蔑視発言であるのか分かりかねております。
ラグビーの理事のことを話されたのであれば、森さんにとってはある意味身内の話であり、会見内容の全文の中には殊の外、女性を蔑むような内容は汲み取れません。怒り心頭という方(女性ですが)がおいでなのですが、どの部分でそこまで逆鱗に触れたのでしょうか?

マスコミの編集では、ことさら女性は話が長い...と言う部分を切り取り、寄って集って逆に老人イジメの様相を呈してきた感すらあります。特にこの部分を切り出し、そのような意図を持って英訳すれば、海外の女性にとっては相当な不快感を与えるに足りる気もしています。日本を貶めたいのでしょうか?


結局は皆この風潮に同意しなければ女性に対して侮蔑の念を持ったヤツという烙印を押されるのが嫌で、森バッシングに走ったきらいはないでしょうか?
世の中、何事も常に表裏一体ですので、平等、ダイバシティー(多様性)などを唱えるのであれば、ある意味森さんの言うことも理解すべきで、かつ皆で寄って集っては実はそれこそが差別の究極ではないのかと詭弁を弄したくもあります。

また弁明の記者会見では、森さんの揚げ足を取るような質問ばかり浴びせ倒し、結局は悪人のレッテル張りをしているような感じが拭い去れません。このようなありさまではオリンピック・パラリンピックの実施も危惧されますが、少なくとも体を張って実現に奔走された一国の首相までされた方に対し、非常に無礼な対応であって、私の知る日本とはこんな国であったかとおぞましい気さえしてきました。
(これはあくまでも私自身の所感であり、女性の力なしでは成り立たない環境であり、敬意、尊重は空気の如く当然のこと認識しておりますし、静かに診療に没頭したく思いますので、この件での議論はいたしません)

2021-02-12 02:53:04

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu