TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  気になるのですが。。。

気になるのですが。。。

気になるのですが。。。

院長の舩崎です。

現在のコロナ禍にあってはもうマスク着用は常識以上の位置づけで、いつもはマスクを付ける習慣のない欧米人でさえもマスクをつけるようになっております。

で、それはやむを得ないことで仕方がありませんが、小さい子供などの人格形成には少なからず影響はないものか、と少し心配をしてしまいます。

私どもの幼少のころは名札も相手に見えるようはっきり表を向いておりましたし、学級名簿もあり、住所、連絡先、はたまた親の職業まで記載されていた気がします。電話がかかってきたときはまず自ら自分の名前を申し出でよ、と習っていた時分ですので、個人情報丸出しというご時世。おおらかでしたw

それがいまや個人情報保護法で、すぐには何処のどなたか分からないようになっております。これは卑劣な犯罪を起こす輩が台頭してきた昨今、やむを得ない対応策ではありますが、さらには先程のコロナで感染予防のためにマスクを着用するというのは他ならぬ顔の約半分を隠すというある意味秘匿行為をしていることになります。

もちろん宗教上の理由でブルカなどを着用し顔を隠す習慣のある国もありますが、これも幼少時からではなく、約12歳くらいからだとされていますので、今のように幼稚園児くらいの年齢では顔を隠す習慣はないのであります。

YouTubeなどでも直接顔を知られたくない出演者に中にはマスクを着用している者もいるようですが、あれだけで結構人物の判明が困難になります(もちろん科学捜査などすれば話は別ですが)
相手に悪意を持っていない態度というのは笑顔でいるということですが、それは口元で例えば口角が上がるなど、口元で表現する行為もあります。それが半分は秘匿されているのですから、そういう意味でのコミュニケーションというのは少々円滑さを欠くのでは、などホント老婆心ですが気になるのです。
早くマスクをせずとも思いっきり過ごせる日が訪れるのが待ち遠しいです。

2020-11-18 08:50:23

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu