TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  アトキンソン

アトキンソン

アトキンソン

院長の舩崎です。

皆様はアトキンソン氏という方をご存知でしょうか?
元金融アナリストで菅総理の経済ブレーンと言われており、政府は成長戦略会議で強い中小企業を目指しております。
中小企業は生産性が悪く、政府の補助金等で生き延びているなどヌカシており、中小企業改革がこのアトキンソンの持論なのであります。

日本の経済力を上げるために中小企業の再編・統合を行うとのことですが、こういう輩の台頭を見るたび、小泉純一郎内閣のときの竹中平蔵を彷彿とします。実際彼も菅総理に影響を及ぼす一人であります。

良いか悪いかは分かりませんが、いま皆様の身近に食堂のような食事を提供する店舗はあるでしょうか? かつては家族で経営する食事処というのがあったのですが、今やそれはごく一部で、殆どがチェーン店化、もしくはフランチャイズ。
まぁ言ってしまえば魚屋、肉屋、野菜屋もほとんど見当たらなくなりました。

こういう環境で育ってしまえば特に疑問を感じることはないかもしれませんが、一言で言えば本当に没個性!
起業する側から言っても、最初から強い企業なんて出来はしませんので、企業の機会もどうなるか分かりませんし、職業選択の自由もあるのにやたら中小企業はダメだ、と決めつけることはいかがなものかと思います。

そもそもこのようなことを平然と提唱する輩に限って、自らそういう規模の店舗で身を粉にして働いた経験などなく、やたら効率優先で、これで最低賃金が上がろうとも個の尊厳を踏みにじっている感が拭えないのは私だけでしょうか?
強い競争力=効率化=雇用創生減=就労機会の減=非正規雇用増はいままで辿ってきた事実です。 

2020-11-13 08:57:08

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu