TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  コロナ後

コロナ後

コロナ後

院長の舩崎です。

昨日、東京にある歯科業者からご機嫌伺いの電話がありました。
東京あたりはクリニックによっては壊滅的で、閉院しようかというところもあるそうですが、幸い鹿児島は市内発生率に限って言えば1桁台を維持し、その後の感染の広がりもなかったことから通常の診療を続けることもできましたし、逆に学童、学生さんは学校も休校になっており、この間を利用して治療をしておこうという方も少なくはなく、例年とほぼ変わらぬ状況であったことは大変感謝するしかない思いです。

他国においては医療崩壊や医療従事者の多くの犠牲のニュースを見聞きしたり、あるいは第2波が到来して、再度感染者数が増えるなど、あまり良い話ばかりではありませんが、かつての勢いは確かに落ちてきたようです。

ここで油断することは再び世界的な感染拡大がないとも言い切れませんし、仮に夏に向けて終息したところで再度冬が来ると感染が勃発しないとは言い切れません。

ひとびとはかつてないほどこのめに見えない敵に戦々恐々として日々の生活をおくることを強いられております。
ただほかnお疾病や事故、自死の人数と比較しても今回のコロナは日本に関して言えば比較的数値的には影響の度合いは大きくはなく、油断はできにですが、極度に恐れることも考えものです。また感染に対するいわれもないバッシングなど、むしろ人々の心の平穏も早く取り戻して欲しいものです。

2020-05-20 09:04:28

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu