TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ»  予約と治療

予約と治療

予約と治療

院長の舩崎です。

以前はよく歯科用コンテンツの業者がウェブで予約が取れるシステムを導入しないか、と言う話をよく持ってきました。
お陰様で当院の予約は日々ほぼ満員で頂いており、しかもこれを診療する歯科医師は私が一人。
この状態で円滑にかつ間違いなく診療を行うためには私が「動ける」ような予約を取るのが最も重要なことになるのです。

そのためには空いている時間に予約を入れるネット予約のようなものは、私の円滑な動きを制限しますので、そもそも馴染みません。
では歯科医師の数を増やして、ということで以前は代診の歯科医を採用したこともあるのですが、結局は円滑に診療は進まず、いまでは私一人で行うようにしており、手の届く範囲、目の届く範囲、というのをモットーに診療に取り組んでおります。

そんな中、最近ちょっと困ったことがあります。これをほぼほぼ読者の方もおいでにならないようなブログに書いても仕方がないのですが、特に智歯の抜歯。抜歯を望まれる患者様はどのような気持ちでおいでになっているかは存じませんが、こりゃぁ一応手術ですよ、手術。来てすぐに手術は普通しませんよね。特に高校生などは部活や塾があるので、今日しかないと、来られたその日を希望します。一応お伺いしますけどね。新患の方は最初で診査する項目が多いので、これだけで時間を取ってしまいますし、ましてや埋伏している智歯の抜歯はポンとは抜けませんので、時間と私個人の集中が必要です。

これはまだいいです。一番困るのは親知らずの抜歯の予約を入れておいて、無断でキャンセル(これはアポイントブロークンといいます)をされてしまいますと、抜歯のために時間を取って診療内容を調整して予約をとっていたのが水の泡。事前にご連絡をいただければ他の急患なり予約外の患者様を円滑にご案内できるものが、全くの無駄になってしまいます。

もちろん何か事情があってのことと思われますが、最近では飲食業の無断キャンセルが問題になって法的な対抗処置を取るところがあるなど仄聞したことがあります。我々は飲食業の方のように食材のように無駄になるモノはないですが、時間をイカンともしようがないのは困ったものです。せめて電話なりでご連絡をいただければと切に願います。

2020-03-19 08:48:36

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
uuu