TEL:099-247-6400

〒892-0805鹿児島県鹿児島市大竜町8-1
歯科・歯医者・インプラント

予約優先
お問合せ

鹿児島 インプラント 歯医者 セレック ホワイトニング

ブログ

フナサキ・ブログはこちら 採用情報
QRコードから携帯サイトにアクセスできます
HOME»  ブログ

ブログ

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

治療の責任

院長の舩﨑です。

某日、当院初診の患者様がお出でになられました。
他院治療上不具合があってが来院された理由だったのですが、転院は患者様の自由ではありますが、お話をお伺いするとなんとの杜撰な..という気がします。もっとも本当は両者の意見を聞くべきではありますが、患者様の生の声が一番状況を反映しているとも思えます。

特に自費治療の場合は治療費そのもの以外にも、保険診療では十分対応できない内容をさらに費用をお支払いいただいて選択していただくわけで、治療結果も含めしっかり対応すべきなのは当然です。
人間の体は機械ではありませんので、想定通りには行かないこともありますが、なおのこと事後策も真摯に検討すべきであって、結果責任は伴うと思います。
もしもそれができない歯科医は自費診療などすべきではないと思います。

2022-11-30 08:49:12

コメント(0)

折りたたむ

体調にお気を付けください

院長の舩﨑です。

私がわざわざ書くまでもなく、11月末だと言うのに寒さが届いておらず、暖かい日が続いています(今日現在)
しかも今日に至っては朝から結構な雨。

温暖化の影響かどうかは分かりませんが、気候も変動しやすいのかと。
この状況で気になるのはやはりコロナの陽性者数なのですが、今年は加えてインフルエンザの感染も取り沙汰されていますが、コロナに関しては確実に陽性者数は増えて来ております。

発生当初と比べますと、コロナ感染に対する私達の気持ちも余裕ができてきたのか大騒ぎすることはなくなりましたが、それでも重篤化や亡くなられた方も決していないわけでもありません。
みなさまどうか体調には十分お気を付けてお過ごしください。

2022-11-29 08:41:27

コメント(0)

折りたたむ

税収が最高らしいが

院長の舩﨑です。

22年度の税収が68兆3500億円と過去最高を記録したらしいです。

単純に考えますとコロナ禍で打撃を受けた報道ばかりが目立ちましたので、税収も下がったのかと思いきや実は過去最高とな!
中でも法人税の伸びが後押しをしたとのことで、コロナの影響は無かったかむしろ収益増加に働いたのか分かりませんが、私達周囲を取り巻く状況は、ロシアウクライナの相変わらずの交戦状態、円安による輸入品や関連物品の値上げ、付随して原油価格高騰などで輸送費や原材料費も高騰しており、収益増加の要因なども当たらないのが実感です。

また政府は増税も視野に入れているようで、どんどん大きな政府になっていきますが、大きな身体を維持するためには沢山の食料(税収)が必要で、この先はない中から更に搾り取られる思いで、江戸時代の百姓は生かさぬように殺さぬようにを思い出します。

2022-11-28 08:58:52

コメント(0)

折りたたむ

鳥インフルエンザ

院長の舩﨑です。

これは門外漢のシロウトの考えです。

皆さんはお気づきかどうかわかりませんが、実は鶏肉に価格が高騰しています。
原因は円安による燃料や飼料となる原材料の値上げ。円安は仕方ないとして、もう一つの理由は鳥インフルエンザ。

鳥インフルエンザが発生しますと大量のニワトリが殺処分されます。
主な理由は感染している過程でウイルスが変異を起こしやすく、人間にも重篤な症状をきたす新型が出現する恐れがあるから、ということです。

理由はわかりますが、元は人間様の食料として飼育されているわけで、どのみちいずれは殺される運命にはあるのですが、感染拡大防止やウイルスの変異防止のために大量にただただ殺処分されるのは、これではあまりにも生命の軽視だと言えるかとも思います。

大量殺処分の中にはまったく感染していないニワトリも含まれますし、感染が不顕化した個体であっても食して問題にはならないと言われてはいます。
せめてどうにか利用できるような方法はないものでしょうか?
感染阻止の立場からはあり得ないですって?だから門外漢のシロウト考えって言いましたでしょ。

 

2022-11-26 08:42:31

コメント(0)

折りたたむ

医療の本質とは

院長の舩﨑です。

真に医療を考えるなら、経済的な事項は排斥されるべきなのですが、現在の状況ではそれはまったく叶わないことなようです。
それはそれで良いのですが、今度は経済原理を追求し、医療行為が金銭を得るための手段となっているような世相になってきており、首を傾げたくなる状況も見聞きすることが少なくありません。

もっともそういう気持ちさえ希薄になって来ており、治療そのものよりとにかく患者を集め、高額な治療を勧めるようなことを恥ずかしげもなく行っているようなことろもあり、この恥ずかしげもなく、と言う言葉を使っている私がすでにもう時代に適合しないのかと、いつも悶々とした気になるのです。

2022-11-25 08:56:46

折りたたむ

鎮静下によるインプラント

院長の舩﨑です。

鎮静とはいろいろや方法がありますが、当院で採用している方法は静脈鎮静法。
これは意識を失わないレベルで麻酔薬を奏効させ、恐怖心などを取り除き、快適に処置を受ける事ができる方法です。

ほとんのケースでは麻酔科医に来ていただき、術中の管理も行いますので、患者様のみならず私も安心して治療に集中できますので、非常にメリットが大きいと思います。

恐怖心の消失だけでなく、時間間隔が鈍麻しますので、長時間に渡っても患者様ご本人は短時間で済んだような気になりますし、健忘効果と言って術中の記憶もあまり残っていません。

インプラント時に気になる方はぜひご相談ください。

2022-11-24 08:39:01

コメント(0)

折りたたむ

価値観

院長の舩﨑です。

ニュースを見ていましたら、ファスト映画と言って映画の本編を切り取り編集し、著作権を無視してネット上に上げて視聴させることを言うらしいのですが、要は映画本編の要約をしたようなものをネットに上げているという行為のことです。

これに対し著作権を犯して損害を与えたということで、賠償金5億円が請求されていました。ファスト映画を上げて損害賠償請求されたのは2人だったと思いますので、1人に対しては2億5千万円!

単に映画の編集した短編を上げたにしてはすごい金額だと思います。
これを当然と見る向きもあるでしょうが、例えば交通事故などで貴重な人命が奪われた時に高額の賠償金であっても1億円程度であり、これからすると2億数千万は高いと感じます。

かつてテロリストの要求を受け入れ、収監してあった犯人を釈放したと行って問題になった大臣が日本にいましたが、このときに話した言葉は人命は地球より重い、でした。

比較する次元が違いますが、人命も円安なのでしょうか?

2022-11-22 08:44:01

コメント(0)

折りたたむ

アメリカとは違いますが

院長の舩﨑です。

アメリカのいまや世界一の大富豪となったイーロン・マスクや、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグなどは相次いでツイッターで解雇通知を出しているようです。

雇用関係を解消する告知する手段がツイッターで、というのも軽い(日本人の感覚からすると失礼な)気がしますが、それがアメリカなのでしょう。

アメリカは雇用される際に少しでの条件が良いところを求めるとのことで、そのために比較的簡単に職替えをする傾向にあるとのことで、それに呼応するかのごとく解雇も簡単にできるようです。

この辺が従来の終身雇用が主だった日本と違うところですが、日本の雇用関係も次第に変化しつつあり、終身雇用がもう謳われなくなってきています。
経営という点では安定を求めるのがなかなか困難で、経営者側に負担が大きい気がします。
良い職場環境を作るのは経営者側の責務ですが、被雇用者は少なくとも就労するからには十分にスキルを学ぶ姿勢を持って欲しいと思います。個人的にはあまりにも労働者保護が過保護になりすぎているように思え、良い意味で労使が緊張関係を持って仕事に当たることができればと思います。

2022-11-21 09:01:37

コメント(0)

折りたたむ

こういう広告を見るにつけバカかと思う

院長の舩﨑です。

歯科関連のセミナー、あるいは器具機材などの広告などにチラシなどが郵送されてきます。
コレ自体はまったく問題はありませんし、中には興味を惹くものをありますので、活用させてもらうこともあるのですが、この中で一番何かと思うのが経営セミナーで、あるクリニックが如何に売り上げているかというような内容。

これに目くじらをたてるのもどうかと思いますが、要は患者様を集金システムのようなモノに仕立てていかないとこうは売上はあり得ません。ちなみに15医院を経営して売上が総額で70億らしいです。

医療も売上があってはいけないのかと思う向きもあるかと思いますが、結果売上があがるのであればよいでしょうが、売り上げるための仕組みというのがどうにも解せません。

経営はどの業種にかかわらず難しいです。ただ辞める人が対象である医療であるからこそ尊いと思いますし、その付託に応えるような真摯な取り組みでないといけないと思っています。

2022-11-18 08:59:02

コメント(0)

折りたたむ

コロナとは。。。?

院長の舩﨑です。

コロナが第8波といわれて昨今陽性者数がまたしても増加しており、北海道などでは過去最高を記録しています。
ただし人の流れはかつてと違い、とりあえずには普段通りの衣生活しておりますし、イベントや旅行なども盛況だと思われます。

思い起こすに有名タレントがなくなったり、鹿児島県でも一番最初の陽性者が出たときは、それこそ暗澹たる気持ちで大騒ぎしたものです。現在はワクチン接種も進んできたことから、比較的懸念の度合いも下がり、かつての恐怖はどこへか行ってしまったように思われます。

今回のコロナ禍は相当の補助金などを投下して凌いできた感がありますが、現在の状況のような感じでは2類から5類に下げて行くのもそろそろ考えていきませんと、財源も無限ではありません。

今や国民のコロナに対する心情もかつてのようにはないことから、そろそろ5類引き下げを実行してもよいかと私は思います。

2022-11-17 08:47:34

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
uuu